[ 有名人のスキンケア ]

平子理沙さん愛用スキンケア【ガミラシークレット】

「ガミラシークレット」は平子理沙さんがお奨めするスキンケアです。

平子理沙さんだけじゃなくIKKOさん、梨花さんも愛用しているスキンケア品物だみたいです。

ガミラシークレットはガミラというおばさんが作った石鹸から始まりました。

ガミラさんは30年以上という年月をかけて汚れを落とすだけじゃなくって肌バランスを整える石鹸を完結させました。

ガミラシークレットが凄いのはその効力だけじゃありません。

原料もこだわりにこだわり抜いているのです。

合成物質は利用せずに自然派素材だけで作られています。

100%植物で作られているのです

お価値的にはちょっと高めですのですが、石鹸をつくるのに3ヶ月も最低かかるとなるとちょっと納得出来ますよね。

現実にに利用してみると評判通り乾燥する事もなく洗い上がりがしっとりとしています。

植物オイルが混ぜ込まれているんだなという感じの使い心地ですね。

また植物オイルが利用されているという事はハーブの芳香もしたケース言う事ですので利用するだけで癒される感じも出てきます。

100%植物原材料という事は芳香もちょっときつい感じもしますが、慣れてくるとそれも良い感じの芳香にチェンジしてくるとおもいますよ

だからこそ多くのタレントの方が愛用しているんだなという事がお分かり頂けるとおもいます。

スキンケア品物を利用したいけど原料がちょっと何を利用しているのか心配という方は、願わくはガミラシークレットの石鹸を利用して効力を実感してみてあったら嬉しいとおもいます。

平子理沙さん愛用スキンケア【BBクリーム】

「BBクリーム」は平子理沙さんがお奨めするスキンケアです。

スキンケアというと比べるとコスメと言った方が良いかも知れませんが、平子理沙さんを始め多くの人が愛用しています。

平子理沙さんは俳優の吉田栄作さんと結婚をされています。

結婚十数年経っているのですが、あの彼女の素肌のキレイさは年齢を感じさせることなく良い感じのとおもいます。

アラフォーだというのにあの美肌を保てるなんて実に羨ましいですよね。

その為に彼女が紹介しているスキンケアやコスメ等が話題を集めるのも納得出来る様な感じがします。

もしどのスキンケアが良いのかなと悩んでいるのであるのなら彼女のブログやビューティー本等を確認してみると良いですよ。

そういった彼女がお奨めしているコスメでBBクリームが有ります。

元々はIKKOさんがテレビ番組で紹介したのが大好評に火が付いたのですが、平子理沙さんも雑誌でBBクリームの持つ利点を十分に語っていたみたいです

BBクリームの持つ利点は何と言っても1本で美容液、保湿、下地、ファンデーションが全て出来るという事に有るとおもいます。

ただ、今近年ではBBクリームもいっぱいの部類が売り出しされています。

平子理沙さんのお奨めはその中だとしても「パーフェクトBBクリーム」になります。

付けるとちょっとカバー力が気になる感じですが、重ね付けを行う事でそれも克服出来ます。

そしてBBクリームを塗った後からパウダーをはたくだけでベースメイクが完結するのです。

それだからこそ大好評が出るのですね。

平子理沙のスキンケアへのこだわり

モデル、タレントと大大活躍をしているのが平子理沙さんです。

既に40歳という年齢にも関わらず、若い世代の人が読む雑誌の表紙を飾る等、肌がかなりキレイなんです。

そういった彼女は美に関連しては凄いこだわりを持っている様で、オフィシャルブログではお奨めのスキンケアの紹介、自分流のスキンケアの手法等を紹介しています。

彼女の本質的なスキンケアの方式としてイオンスチーマーが有ります。

メイクのクレンジングの際、イオンスチーマーを顔に当てて、毛穴を開かせてからクレンジングを行う様にしたケーススッキリとメイク残りが無くて落とせるという方式を取っているみたいです。

そしてその有り様でスキンケア品物を利用したケース化粧水などの肌への浸透が常々と比べると高くなるという理論です。

確かに言われてみると理にかなってますよね。

実に美意識が高いんだなという事が分かります

また平子理沙さんはオーガニックのコスメ、スキンケアを愛用していてコスメに対しては相当な研究をしています。

スノーヴァのプラセンタ、フレスカの美容液等天然原材料を利用している物を多く利用しています。

こうした天然由来の原材料はアンチエイジングにも十分に効力を発揮します。

こうした知識や努力や関心が年齢を感じさせない肌を創りあげた隠密ですのですね

ポリシー的には保湿をきっちりする事だそうで、そうした化粧品を選択する事が沢山様です。

アンチエイジングや肌の老化、肌トラブル等で悩んでいるケースではは願わくは平子理沙さんのこだわりのスキンケアを確認してみては如何でしょうかでしょうか

タグ: